タグ別アーカイブ: DUCATI

オーリンズ フロントフォーク メンテナンス

★オーリンズ Fフォーク メンテナンス <第一弾>

ドゥカティ M900のFフォーを取り外してメンテナンス。 が、このフォークが “オーリンズ” なのです。

取り外すだけでも気を使うところ、なのにこれをバラしてメンテナンスをしないといけないらしい。

げーっ、大変!!!大変!!! オーリンズのフロントフォークを分解するための、お高~い特殊工具が必要なので

す。 クォーターにそんものありませ~ん!!! と、そこで社長がわからないときや迷ったときにいつもノウハウ

を聞くショップさんがあって、早速相談すると・・・なーんと、自作の特殊工具を先日速攻送ってくださいまし

た。 まぁなんと親切な・・・これからの時代に必要なのは助け合いなのかもねぇ???!!!(笑)

さて作業を慎重~に進めて夕方には無事分解作業終了!!! そしてメーカーに必要な部品を頼むことに・・・

すると、メーカーさん、部品単体は出さないそうな!!! メンテナンスはメーカーに出せということだそうです。

げーっ、ひど~い、ずる~い・・・Fフォークは丸ごとちゃんと正規で買ってるのに・・・

最近のメーカーって、残念ながらどこも一緒だわ・・・いやだぁ、独占時代突入!!!???(笑) って、笑ってい

いものか・・・でも笑える・・・だってこれごときで落ち込む社長ではありません。 毎度それに代わる部品をど

こからともなく、ちゃーんと探して仕入れてくるので・・・(笑)


★オーリンズ Fフォーク メンテナンス <第二弾>

フォークのインナーチューブからボトムを外すときに、キッチリクランプできるように社長が作ったモノです。

インナーチューブとボトムの取り外し” いやはや神経を使うお仕事ですよ・・・しかもバラした後の部品を見る

と、んっ!? なんと、小~さな部品が入っていました。 ものすごーく小さな部品、もちろんこれ無くしたら大変

だし、バラしたときに気がつかないで知らないうちに落としていたりして、部品が入っていたことすら知らなっ

たら??? いやだぁ考えただけでも・・・でも社長の性格上、そこのところはしっかりしております。

本日無事にフロントフォークのボトムも取り外し完了、ブラックにコーティングする準備完了です。

kawasaki Z1R ワンオフ フルチタンマフラー製作

★kawasaki Z1R ワンオフ フルチタンマフラー完成!!!

DSC_0133.jpg01 DSC_0143 DSC_0153.jpg01 DSC_0142.jpg01 DSC_0156.jpg01 DSC_0151.jpg01 DSC04336.jpg01

 

kawasaki ZX-10R 2016モデル スリップオン製作

★kawasaki ZX-10R 2016モデル ワンオフ スリップオンマフラー完成!!!

DSC04396.jpg01 DSC04407.jpg01 DSC04397.jpg01

 

kawasaki Ninja H2 カスタムパーツ

★kawasaki Ninja H2 カスタム作業開始

dsc04295-jpg01パーツが揃い始めたのでボチボチ組上げ作業です。

リヤ廻りから、ペンスキー リヤショックの取付けしています。

カッコイイでよ、社長やオーナーさんたちによると、ペンスキーのショックは、小物パーツは削り出しできてい

て、おぅ~やっぱりスゴ~イとか言っております。 が、カスタムパーツの外見とか見た目しか、そこしかわか

らない私にとっては、ペンスキーのリヤショックは、スプリングの色、カラーが素敵~!!! 深みのあるブルー

系、レッド系と、いや~お洒落だぁと感じるのです・・・

削り出し??? そんなにスゴイことなんだぁ!!!??? 無知で失礼・・・(笑) とにかく、作りも、見た目も素敵、

そしてもちろん性能も◎、クォーターでは人気です。

dsc04291-jpg01dsc04287-jpg01dsc04288-jpg01

バッチリ、装着OKです!!!


dsc04285-jpg01

Fスプロケット:Vorlex ロングタイプ・RスプロケットはISA、チェーンはDID

さて次はフロント廻り・・・オーリンズ フォーク、ビトーR&D製 マグホイール、ブレンボ製 レーシングキャリ

パー等への取り付けへと続きます・・・

kawasaki Z1 ワンオフマフラー製作 チタンフルエキ

★kawasaki Z1 チタンフルエキ製作<エキパイ 手曲げ編>

まずは、これ “治具” です

dsc04273-jpg01

チタンエキパイの手曲げですが、その前に治具作り。

不思議ですよねぇ、この細~い棒がエキパイの治具??? チタンエキパイを曲げる前にこの鉄の棒を車体に

沿ってエキパイ同様4本作ります。 曲げて作ったこの冶具等に合わせて、4本のエキパイを作っていくの

で、マフラー製作でのこの冶具というものは、とっても重要な部品のようです。


社長も満足いくエキパイができたようです

dsc04270-jpg01 dsc04268-jpg01 dsc04267-jpg01 dsc04269-jpg01

エキパイを曲げては、治具に合わせてみて曲がり具合などを確認、調整します。

1本づつ丁寧に角度やクリアランスなどを確認、微妙なズレを調整しながら、この作業を繰り返します。

さてさて今回は何本のパイプを曲げたかな??? (6本でした、2本はボツです・・・)エキパイの曲げ直しといっ

ても、正直なところ、なんで曲げ直し!!!??? みたいな・・・、これは曲げた社長にしかわからない程度、ほぼ社

長の拘り、自己満足だと思われます。 あくまでも私個人の意見ですけど・・・(笑)

そして本日のメイン作業は、曲げたエキパイの擦り合わせです。 いつもながらこの作業、車体に合わせて、

集合部までエキパイ4本がピッチリ合うまで、車体にもぐり込んだ姿勢でエキパイを合わせてみて、そしてそ

のエキパイを機械の方へもっていき、合わせ面の擦り合わせ、削ります。この作業をエキパイ一本一本す

るのですが、この立ったり座ったりする回数は半端ない!!! ずーっと何回も何回も同じ作業の繰り返しです。

変なこの作業なのですが、ここで手を抜くと、溶接面の見た目にも、そしてマフラーにとってもっとも大切な

排気効率にもに影響が出て、結果的に良いモノはできません!!!

というわけで、社長の拘りは延々と続くのです・・・(爆)

次はサイレンサー製作へ続く・・・

車両入庫いろいろ・・・

★車両入庫情報

今月は車両の入出庫が忙しいクォーターです・・・

珍しい車両も入ってきました。

と、さてさて社長、一馬力で作業はどんな具合で捌いていくのでしょう???(笑)

 

<kawasaki Ninja H2 2016モデル>

リヤフェンダーレス加工

DSCN0367


<SUZUKI ヨシムラ限定車 X-1>

車検メンテナンス

DSCN0364


<ノートン>

ワンオフ マフラー製作 チタンフルエキ

DSCN0369


<ドゥカティ 916>

車検その他整備

DSCN0368


<kawasaki ZRX1200R>

車検その他メンテナンス&ブレーキカスタム

DSCN0260


<kawasaki ZX-12R>

車検その他メンテナンス

DSCN0363

kawasaki H2 スリップオンマフラー

★kawasaki H2 QUARTER製 オリジナルスリップオンマフラー 

H2 スリップオンマフラー <サイレンサー完成>

DSCN0002

H2 スリップオンマフラー <サイレンサーステー完成>

 DSCN0005  DSCN0006

ステー用のパーツは、丸い輪っか3ヶと棒が2本、まずは5セット分をアルミ(7N01)材で製作、そしてこれらのパーツを冶具にセット、ズレないよう “チャチャッ” と溶接したら、はい完成でーす!!! と、流れ作業をしている工場のような・・・

ステーはこのあとブラックアルマイトにします。

QUARTER 旧ホームページもご覧ください  こちらから

★マフラーの修理・加工おまかせください! エキパイ凹み、すり傷、テールパイプ、サイレンサー角度変えetc

2本出しサイレンサー加工

★KTM サイレンサー加工

DSCN0001 DSCN0002

サイレンサーの加工作業、なんとか完了です・・・拝見したら・・・まぁすごい、内部もここまで加工していたなんて!!!??? そんなことになっていたとは露知らず・・・時間掛かってるなぁ~、なーんて、呑気に見ていた外野席の私・・・でした(笑)

★QUARTER 旧ホームページもご覧ください  こちらから

★マフラーの修理・加工おまかせください! エキパイ凹み、すり傷、テールパイプ、サイレンサー角度変えetc

kawasaki H2 タイヤ交換、ドゥカティ996 オイル交換

★kawasaki H2 タイヤ交換

DSCN0114 DSCN0115 kawasaki H2、メッツラー M7RRに交換も終わりツーリングに向けてスタンバイ・・・と、残念ながらオーナー S君、お仕事で行けず・・・次回ツーリングをお楽しみに・・・


 

★ドゥカティ 996 オイル交換

DSCN0161

ドゥカティ 996 N様、午後からお天気も良くなり予定通りにオイル交換(ヤッコ MVX 1000 4T)に来てくださいました。 エンジンも調子良いようで楽しそうです。 オイル交換もしっかりされ、メンテナンスもバッチリのようですね。 いいエンジン音をさせながら帰っていかれました。

★QUARTER 旧ホームページもご覧ください  こちらから

★マフラーの修理・加工おまかせください! エキパイ凹み、すり傷、テールパイプ、サイレンサー角度変えetc

本日の入庫車両は・・・

★タイヤ交換 kawasaki H2

DSCN0079

★車検入庫 YAMAHA XJR1300

DSCN0077

★車との事故、その修理依頼 SUZUKI GSX-1300R 隼

DSCN0078


★ドゥカティ 916 オイル交換作業

DSCN0071

オイル交換(オイルはヤッコ MVX-1000 4T)でご来店いただきました。 いつも遠くからありがとうございます、元気に乗られているようで安心です。 今回のツーリングはご都合がつかないとのこと、残念ですが、また次回の参加をお待ちいたしております!!!

★QUARTER 旧ホームページもご覧ください  こちらから

★マフラーの修理・加工おまかせください! エキパイ凹み、すり傷、テールパイプ、サイレンサー角度変えetc