サイレンサー&輪切りエキパイの再生???

 

DSCN9964

<ドゥカティ ディアベルのエキパイ>

以前ワンオフ製作したディアベルのマフラー、輪切りのエキパイ部にクラックが入ったので修理のために長野県から送られてきたエキパイです。
QUARTER製 マフラーのメリット・・・社長が生きている限り再生可能です、ご心配なく・・・(爆)


<ハーレー スポーツスターのサイレンサー>

DSCN9965 DSCN9966

サイレンサー下にあるモノ???・・・これは当時マフラーを作った時のテールパイプ部の展開図(型紙)です。

チャンバーを作るときのやり方です、  なんとまーだ保管していたんだぁ!!!???(笑)

DSCN9967なんとこちらのサイレンサー&テールパイプ??? すごい破損です(笑)、もちろんクォーター製 ハーレー用です。 たしかこれって15年くらい前に作ったマフラー??? 冗談だと思いながら聞いていたのですけど、コレ修理するらしいのです???!!! うそーっ、ここまで潰れているのをどうやって??? まぁそこは社長、頼まれたらなんとか修復するのでしょうけどね(笑) それにしても廃棄しないこのサイレンサーの価値とは???(爆)

★QUARTER 旧ホームページもご覧ください  こちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*