月別アーカイブ: 2015年5月

kawasaki Ninja H2 コアガード製作

★クォーター オリジナル アルミ製 コアガード H2用 

今日はH2オリジナルパーツ第一段、お待ちかねの “アルミ製 コアガード” 、飛び石等からラジエターを守ります。 クォーター製のコアガードに使うネットは、表面が特殊な形状、山形ネットのため冷却効果に問題なし!!! 人気の商品です。 ブラックアルマイト仕様、在庫6ヶあります。 気になる方はご連絡ください(通販OK!)  価格:.¥12,000.- (消費税・送料込)

DSCN0363

 <クォーター製 コアガードの特性>
走行時に、ラジエター、オイルクーラーコアを飛び石から護ります。表面がすべて山型形状ネットなので冷却効果が落ちることなく、ハイグリップタイヤの小石跳ねからコアを護ります。取り付け方法は、レーサーがよく採用している方法と同様、付属のタイラップで簡単に取り付けることができとても簡単です。このような性能重視のパーツにおいては、レーサー同様、必要な機能性のみを追求するという考えのもと、コスト面も考慮し加工処理も外注に出さず非常にシンプルに仕上た商品です。 写真はブラックアルマイト仕様です

★製品のお問い合わせ、ご注文はお電話、メールにてお受けいたしております。

(メールでのご注文、お問い合わせは、お問い合わせのページからお願いいたします)

★QUARTER 旧ホームページもご覧ください  こちらから

CBR1000RR チタンフルエキ ワンオフマフラー完成でーす!

DSCN0292

ワンオフ製作した各パーツです。 これだけのパーツだけど・・・完成させるための手間暇は??? 大変です。 でもやっぱりワンオフ、その車体に合わせて作っただけあって、取り付けると、異様な迫力、派手でななく、何かが違うような? 不思議なシルエット “美” かな?! いい感じだと思います。

カウル取り付けると・・・マフラー見えません・・・残念!!! (笑)

DSCN0293

ワンオフサイレンサー完成です

<CBR1000RR ワンオフマフラー製作>

サイレンサーも完成、あとはテールパイプからの繋ぎ部分、連結です。 いや~さすがに今回のマフラーは、楕円カラー&フランジ製作から始まり、すべて大変でした・・・社長もかなり作り甲斐があった作品ではないしょうか!!!???(笑) きっとまた、『このタイプは、二度と作らん・・・』 と言うでしょう???!!!(笑)

サイレンサー、オーナー U君のご希望で、かなり凝った作りになっています。 これだけでも、絵になる!!!???

DSCN0274

DSCN0277DSCN0276DSCN0280DSCN0283あとはステーをつくります

 

kawasaki Ninja H2 入庫しました!

★Kawasaki  Ninja H2が並びました!

DSCN0279二台入庫、ワンオフマフラー製作も2ヶとなりますが・・・ それぞれデザインが違うのでしょうが???・・・

違いが気になるわぁ・・・輪切りエキパイ VS 手曲げ??? ん~っ微妙~・・・

製作開始は少し先ですが、お楽しみに!

ワンオフマフラー製作 テールパイプからサイレンサー製作へ

★CBR1000RRワンオフマフラー製作もいよいよ終盤へ・・・サイレンサー製作開始!

DSCN0258DSCN0259DSCN0261DSCN0262

<紙で作っているようにみえますが、中央部はチタン板を巻いています>

午前中、昨日までに作製したところを再調整、そして次のステップへ・・・後方部のスペースを確認しながら集合からテールまでの立ち上がりラインを決め、いざテールパイプ曲げ作業開始。 テールパイプの曲げも終わり装着、とりあえずアンダーカウルを取り付けると・・・ありゃ、せっかくのエキパイが見えずらい・・・ん~、非常に残念!!! フロントの輪切りのエキパイも、カウルの隙間から、ぐーっと覗きこまないと見えません・・・が、でも覗いて見えたエキパイは、めちゃ迫力、カッイイですよ。 こっそりと何気に存在感アリ!!!みたいで。 でも、作っている社長としては、ガンバって手曲げしたエキパイが隠れてしまうのが、なんだかちょっと物足りなそ~な???!!!(笑)

ワンオフマフラー製作 CBR1000RR編  

CBR1000RR マフラー製作・・・後半戦???

横から見るとこんな感じで・・・

DSCN0257

下から覗くとこのような手曲げ、車体に沿ったカーブ、絶妙なライン・・・ 

DSCN0256

昨日から今日、掛かりっきりで作業をしています。 集合までの調整(合わせ)は終わり、いよいよ後方部分へ。 クリアランス、角度を合わせながら何度も何度もバイクの下にもぐっております。 これって、いい運動になるのでは???(笑)

CBR1000RR チタンエキパイ製作 手曲げします!

チタンパイプ、 い~い感じで曲がっています・・・

DSCN0242

DSCN0244本日からやっとワンオフマフラー製作の肝部分、チタンパイプ手曲げ開始です!!!  作業が遅れているせいか、社長、チタンパイプを曲げたくてたまらないという様子!!!???(笑) マフラー製作に限ったことではありませんが、作りモノを始めると、ずーっと掛かりっきりでやりたいモード全開・・・没頭しています。 順調に進みだすと、手を止める暇もなく作業は続行、気分がノリノリになると、自分の歳を忘れて!?(笑)平気で夜中まで続けてしまって、毎度警備会社から確認の連絡が入る始末(笑) 今日はどうなることやら???・・・

CBR1000RR マフラー製作 集合部

★CBR1000RR チタンフルエキ ワンオフマフラー製作中★

DSCN0237

CBR1000RR マフラー製作・・・今日は集合部の製作でーす!!! 一つひとつが手作り、しかもパーツほぼクォーターでの製作、パパパッ!!! とできないのが難点。 ハンドメイドとは聞こえはいいけれど・・・根気作業??? 日々の作業時間と出来上る部品とのギャップ・・・んっ~なかなか過酷にみえるのですが、それでも完成すると、一気にその大変だった作業は忘れてしまう社長なのであります(笑)